So-net無料ブログ作成
検索選択

コンクールの仕事 [本番]

月曜から第10回日本アンサンブルコンクールステージをお手伝いしています。
コンクールの仕事は通常のステマネ仕事だけでなく皆さんに公平に演奏の場を提供するという事も加わるため、やり過ぎもやらなさ過ぎも良くないので気を遣います。
さてそんな中、昨日私にはどうにもならない事件が起きました。

ピアノの弦が切れました(@_@)

こうなると調律師さんに登場願わねば!
この3日間はチャリ仲間でもあるどらさんが付きっきりでピアノの面倒をみてくれているので安心です。
約7分で弦を張ってくれたおかげで、コンクールの進行も大幅に狂うことなく済みました。流石!

とにかくこの日は無事に終わったのですが、問題はこのこの弦が切れたピアノを翌日使うかどうか?
結局ピアノを変更することになったのですが、そうなると大変なのは調律師さん。
3日間のコンディションを考えて楽器を管理調整していただろうから変わってしまうのは最初からやり直しみたいな感じだと思います。

2Pf

今日は朝早くから2台のピアノを必死に調律してヘロヘロのどらさんでした。
間もなく全ての演奏が終了し、結果発表~表彰式へと移ります。
長い3日間が間もなく終わります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。